トップメッセージ

Top Message

社訓 天に向かって矢を射るがごとく誠実に 社訓 天に向かって矢を射るがごとく誠実に

昭和初期の困難な時代より創業者である弓能家益雄(祖父)のお客様を大切にする精神の元、前オーナーの弓能家玲司がその意思を引き継ぎ、やはり大切にしてきたものもお客様でした。
創業から85年以上が経ち、並製4ライン、上製1ライン、中綴じ2 ラインを配し、印刷・加工・製本・検品・発送を行う工場が同じ敷地内にある総合会社にまで成長することができました。
「天に向かって矢を射るがごとく誠実に」
この社訓と共に、最初から最後まで誠心誠意、お客様を大切にすることを常に心に刻んで、これからも邁進してまいりたいと考えております。

代表取締役社長弓能家 勤

企業メッセージ

Corporate Message

85年以上の実績が紡ぐ職人技と
最新テクノロジーの融合で高品質を実現

製本会社としてスタートした当社は、大手印刷会社をはじめ、多くの出版社・デザイナーから高い信頼を受け、お客様と共に着実に成長して参りました。そして商業印刷に着手し大ロットの製品管理(カメラ配備・プロレコーダー・高性能ウエイトチェッカー機・完全梱包機等)を任され製本並製機4ライン・上製機1ライン・中綴じ機2ラインを配備しております。
ニューヨークの出版社と協働しての高級美術本や大手メーカーの特別仕様の豪華社史製作など、日本国内にとどまらず幅広い印刷メディアをマーケットにした新機軸に挑戦してきました。
その挑戦は続いています。『効率の良い小ロット印刷』『上製本技術を駆使した新たな市場開拓』『複雑な封入梱包発送が伴う印刷から納品までワンストップによる高品質商品の提供』『企画・デザイン・マーケティング会社とのコラボレーションによるクロスメディア』など、これからも多種多様な価値創造に取り組んでまいります。