事業案内

>ホーム>事業案内 | >印刷事業 |
印刷事業
製本しやすい印刷技術の確立が、
高品質・高効率な製品作りへの道を切り拓きました。

デジタル化、グローバル化、ニーズ多様化の流れは、印刷製本市場をも大きく変えようとしています。この変化に対応すべく導き出した戦略が“業態を市場ニーズに適応させる”ことでした。つまり「製本しやすい印刷技術を確立、内製化することで事業効率を高める」これが、私たちの印刷事業の狙いです。
導入した2 台のオフセット輪転機を二階建て工場の上下に設置する「スタック方式」の採用によって運用効率の最大化を実現。また、印刷事業の早期内製化によって、小ロット受注や短納期対応を可能にしました。こうした製本から発想する、独自の印刷への積極的な取り組みは、お客様が印刷に求める品質の維持や費用対効果の向上にも大きな成果を上げています。

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4

2台のオフセット輪転機

2階建てスタック方式

設備概要
PAGE TOP